0120-254-006

通話料無料・24時間年中無休

葬儀・葬儀後の流れ

短い期間でやるべきことがたくさんあるお葬式。予め流れを知っておくことでゆとりが生まれ、大切な故人さまとのお別れをかけがえのない時間としてお過ごしいただけます。

事前の確認事項

  • 喪主

    喪主

    遺族の代表である喪主は、ご葬儀をとりまとめる重要な役割です。どなたが喪主となるかご家族と相談しておきましょう。

  • ご葬儀の内容

    ご葬儀の内容

    どのようなお葬式がよいのか、ご本人や喪主、親族の方たちと内容を検討しておくことで、ご希望に沿ったご葬儀が行えます。

  • 宗派

    宗派

    宗派によって葬儀作法はさまざまであり、必要な物品も異なります。ご意向通りのご葬儀を行うためにも、宗派の確認は重要です。

ご逝去

ご逝去

お辛い別れのとき。気持ちに整理をつけるのが困難ではありますが、お葬式の準備を進める必要があります。24時間対応していますので、サガセルくんにお電話ください。

喪主・ご遺族の方が行うこと

  • 親族や親しい人への連絡
  • 死亡診断書を医師に書いてもらう
  • 故人さまのご安置場所(搬送先)を決める

葬儀場サガセルくんの安心ポイント

お電話いただいた際、お迎えに要する時間だけでなく、必要に応じてご葬儀の流れやお見積りなどをご案内します。さまざまな手配は、専門スタッフが担当しますので心配は無用です。

よくある質問
  • 亡くなった後、まず何をすべきですか?

    まずは専用ダイヤルまでお電話ください。お葬式の費用や今後の流れなど、専門スタッフが1からご説明させて頂きます。

  • お迎えには、どれくらいできてもらえますか?

    ご連絡をいただいてから1時間半から2時間ほどでお迎えにあがります。ご連絡をいただいた際に、お迎えにあがる場所をお伝えください。

ご安置

ご安置

病院で亡くなられた場合、そこで長時間のご安置ができない場合が多いため、お迎えの寝台車でご自宅または葬儀場へとご遺体を移動します。

喪主・ご遺族の方が行うこと

  • 喪主や世話役などの決定
  • 親戚・知人などへお葬式の告知
  • 菩提寺(檀家となっている寺院)がある場合はお坊さんに連絡し、お葬式のお勤めを依頼する

葬儀場サガセルくんの安心ポイント

ご自宅でご安置ができない方のために、ご遺体のお預かりをしています。その際、ご遺体とお付添いをご希望でしたら、専用のお部屋をご案内することも可能です。

※安置施設の空き状況によってご希望に添えない場合がございます。
※各葬儀社や地域の状況によって変わる場合がございます。

よくある質問
  • 喪主になる人の条件は何かあるのでしょうか?

    一般的な慣習では、故人の配偶者やお子様が喪主になりますが、その時のご状況や、故人の遺言など、条件は様々です。

  • 亡くなったことをお知らせする範囲は、どうやって決めればいいのですか?

    まずご臨終の直後に身近な人へご連絡します。その他の方へはご葬儀の日取りが確定した上で、家族葬にするのか、他の方も呼ぶのか身内の中で決められた上でお知らせするのが一般的です。

お打合せ

お打合せ

ご遺体の安置後、専門スタッフがお客様のもとへとお伺いをし、お打合せをさせていただきます。ご葬儀の日程や具体的な内容をお決めください。

喪主・ご遺族の方が行うこと

  • ご葬儀の日程の決定
  • ご葬儀の内容の決定

葬儀場サガセルくんの安心ポイント

ご葬儀のサービス内容や費用についてしっかりご説明を行いますので、ご安心ください。お客様にご納得いただいたうえで準備をさせていただきます。

よくある質問
  • どの葬儀プランを選べばよいのですか?

    直葬プラン、火葬式プラン、一日葬プラン、家族葬プラン、一般葬プランから、ご希望やご予算に応じてお選びください。ご質問は打ち合わせの専門スタッフに何でもお聞きください。

  • 費用はいつ払えばいいですか?

    ご葬儀終了後にお支払いお願いしております。詳しくは専門スタッフがご葬儀の流れと合わせてご説明させて頂きます。

お通夜

お通夜

お通夜は故人さまと過ごせる最後の夜で、告別式の前日に行われます。告別式まで、故人さまに寄り添って、大切なときをお過ごしください。

喪主・ご遺族の方が行うこと

  • 弔問客の受け入れ準備(開始2時間前に到着)
  • 参列者へ喪主の挨拶
  • 弔事・弔電・香典の確認

葬儀場サガセルくんの安心ポイント

ご希望にあわせて、お通夜を行わない直葬プラン、火葬式プラン、一日葬プランをご提案することも可能です。

よくある質問
  • 通夜は何のために行うのですか?

    故人とのお別れを惜しむ儀式です。故人の家族や親族、親しくされていた方のほか、最近では一般の方も参列される事が多くなってきています。

  • 菩提寺がないのですが紹介してもらえますか?

    葬儀場 サガセルくんでは数多くの寺院と提携しています。そのため、宗派にあった寺院をご紹介することが可能です。

告別式

告別式

故人さまの冥福を祈り、最後のお別れをする儀式です。故人さまの思い出の品、お花などを入れて棺を閉じ、火葬場へと向かいます。

喪主・ご遺族の方が行うこと

  • 告別式の段取り確認(開始1時間前に到着)
  • 参列者へ喪主の最後の挨拶
  • 弔事・弔電・香典の確認

葬儀場サガセルくんの安心ポイント

参列される方の人数、ご希望にあわせて、一日葬プランや家族葬プラン、一般葬プランからお選びいただけます。

よくある質問
  • お布施の相場を教えてもらえますか?

    地域や宗派によって様々です。専門スタッフがお住いの地域に沿って、ご相談にのらせて頂きますので、まずはお電話ください。

  • 故人が信仰していた宗教(宗派)と家の信仰が異なります。葬儀はどちらで行ったらよいですか?

    必ずしも故人の宗派に沿って、ご葬儀を上げる必要はありません。喪主の意向によって決める事が可能です。

火葬

火葬

火葬場に到着後、火葬となります。1~2時間の火葬後、故人さまのお骨を骨壺に入れる、骨上げ(収骨)をしていただき、儀式はすべて終了となります。

喪主・ご遺族の方が行うこと

  • 埋葬許可書の受け取り
  • 精進落とし(地域や状況により行わない場合あり)

葬儀場サガセルくんの安心ポイント

すべての工程を専門スタッフが責任をもって進めさせていただきますので、安心してお任せください。

よくある質問
  • 火葬するだけというのは、できるのでしょうか?

    サガセルくんの直葬プラン、火葬式プランでは通夜式、告別式を行わず、火葬のみ執り行うことが可能です。

  • 参列者は火葬場までどのように行けばよいのですか?

    マイクロバスのご用意や、人数が少ないようでしたらタクシーを手配することが可能です。打ち合わせの際にご相談ください。

ご葬儀後

納骨

納骨

骨壺は四十九日法要までご自宅におもちいただき、四十九日法要を行ってから遺骨をお墓に納めます。

※地域や風習によって異なる場合があります。

喪主・ご遺族の方が行うこと

  • お墓の準備
  • お坊さんへ読経の依頼

※菩提寺(檀家となっている寺院)がある場合

葬儀場サガセルくんの安心ポイント

納骨先となる寺院のご紹介から、各種法事・法要をご依頼できる僧侶のご紹介まで可能です。
ご葬儀後も、しっかりとお客様をサポートします。

よくある質問
  • 葬儀後から四十九日までの間にすべきことは何かありますか?

    故人への供養とともに、四十九日法要に向けて、日程や会場の準備を行います。また遺品整理や相続に関しても、このタイミングから動き始めるのが一般的です。

  • お墓はいつまでに準備をすればよいのでしょうか?

    厳密な規定は存在しない為、最近では事前にお墓を建てる方が増えております。またサガセルくんのセットプランでは、永代供養墓がセットで付いてまいりますので、お墓をお持ちでない方は、ぜひご活用ください。

お電話での事前相談、または資料請求で5,000円割引

お申し込み、ご相談などお気軽にお電話ください。

お申し込み、ご相談など
お気軽にお電話ください。

0120-254-006

通話料無料・24時間年中無休

資料請求で5,000円割引